そば【蕎麦】
  (古名「そばむぎ」の略) タデ科の一年生作物。
原産地は東アジア 北部とされ、中国・朝鮮から日本に渡来。ソ連に栽培が多い。
多くの品種があり夏ソバ・秋ソバに大別。茎は赤みを帯び、花は白。
収穫までの期間が短く、荒地にもよく育つ。果実の胚乳で蕎麦粉を製する。
「蕎麦の花」は 季・秋 。著聞一二「ぬす人は…―を取りてぞはしりさりぬる」