ずみ【桷・酸実】
 バラ科リンゴ属の落葉小高木。山地に自生し、荒地や湿地に群落を なす。
高さ一○メートル。全体にとげがある。春の末、白色で赤いぼかしのある花を開く。
果実は黄または紅熟。材は緻密で堅く、家具・細工物などにする。
 樹皮は煮出して黄色の染料とし、また明礬(ミヨウバン)などを加えて黄色絵具を製する。
 ヒメカイドウ。コリンゴ。コナシ。漢名、棠梨。