はこね‐うつぎ【箱根空木】
(箱根に多く産したとの誤認による名称) スイカズラ科タニウツギ属の落葉低木。各地の海岸に自生。樹高二~五メートル。太い髄がある。初夏、梢上または葉腋に多数の筒状花をつけ、花は初め白色で、後に紅色に変る。庭園樹とする。錦帯花。 季・夏