2008.08.23

吾木香・吾亦紅・われもこう

Img_9374_b

SAX曲集の中に 吾亦紅なる曲が入っていたので吹いてみた。悪くない。これをアップするのに併せて 写真も掲載しようと智光山公園へ行ってみた。見つかったが何とも写真にし難い侘びしい花である。曲も侘びしい。

  ”マッチを擦れば おろしが吹いて 線香がやけにつき難い

 さらさらゆれて吾亦紅 ふとあなたの 吐息のようで・・・・・・・” 

 【吾亦紅】
 作詞:ちあき 哲也  作曲:杉本 眞人  唄:すぎもと まさと

 

2008.06.13

花菖蒲Ⅱ

Img_8711_s

 一昨日 川越の山野楽器へリードを買いに行った。ついでに楽器カラオケの本棚を漁っていると【コンサートで吹く日本の名曲】というのが目についたので買ってみた。早速吹いてみるとバックが素晴らしい。監修者が宗貞啓二 編曲が島津秀雄。その中から【さとうきび畑】 作詞作曲:寺島尚彦をアップしてみた。

「ic_satokibi_hatake_02_11025_cut.mp3」をダウンロード   pcm_vr.2  

 *ざわわ ざわわ ざわわ
   広いさとうきび畑は
   ざわわ ざわわ ざわわ
   風が通りぬけるだけ

   今日も見渡すかぎりに
   緑の波がうねる
   夏の日差しの中で

 * 繰り返し

  

2008.06.01

水無月・六月

Img_6199_s

      六月の花のさざめく水の上    飯田 龍太

 五月は雨の日が多く 出掛けることも少なく過ぎてしまった。

       ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 【I LoveYou】pcm_vr.2   尾崎 豊

 これまで数曲 アップロードしてきたが いずれも録音がうまくできなかった。今回テープレコーダーに代えて ICボイスレコーダーで デジタル録音にしてみた。少しは良くなったと思うが・・・・・・・・

2008.05.14

旅行

5月11日 ダンス仲間と長野県北志賀竜王へ行く。ホテルタガワに宿泊。翌朝ゲレンデから雲海と北アルプスの山々を遠望。残雪あり寒し 帰途小布施で北斎館を見学 善光寺参拝。

Img_8944s

Img_8961s

Img_8980s

 

2008.04.27

すずらん

 チューリップも盛りを過ぎ新緑愈々美しい季節である。昨日 術後二年四ヶ月目の診察を受けた。異常なし。

Img_8731s

Img_8611s

2008.03.24

 庭の櫻が咲いた。

そこで コブクロの 【櫻】 (作詞・作曲 小渕健太郎 黒田俊介)を
アップロードした。 

 ☆ 名もない花には名前を付けましょう / この世に一つしかない / 冬の寒さにうちひしがれないように / 誰かの声でまた起き上がれるように

Img_1882   

Img_8527s

Img_8585

2008.03.13

確定申告

Img_8379ss

昨日 確定申告提出に所沢税務署に出向いた。署内には申告書作成相談に長蛇の列を成す善良なる市民。片や退職金と見紛うばかりの年収を食む天下り官僚のニュース。

 嗚呼!

隣接する航空公園を散策 梅園満開なり

 

 

2008.03.01

弥生・三月

Img_1793

やっと春らしく暖かくなってきた。春の花は黄色が多い。この福寿草の黄色を見ると春の訪れを実感する。

今日2年3ヶ月目の定期検診を受けた。異常なし。

Img_1811

これまで グループサウンズの演奏する曲をまともに聴いたことがなかったが 購入したカラオケCDはそれらの曲が多い。その中からサザンオールスターズの「いとしのエリー」を吹いてみると結構魅力的な旋律である。本物を聞いたことがないが アップすることにした。

2008.02.15

紅梅

Img_8063b

 寒い日が続いている。北国では雪が多く難渋しているようである。4日ほど前少し暖かかったので久しぶりに公園に行ってみた。春の気配が漂い紅梅が咲き始めていた。 SAXも少し勘が戻ってきたような気がする。「世界に一つだけの花」をアップしてみました。

2008.02.09

涙そうそう

Img_1685
今日もまた雪が降っている。今年は雪の日が多いようである。

「涙そうそう」沖縄言葉で「なだそうそう」と読むらしい。日本人の作品と思っていたら BEGIN作曲とある。(日本人であることをコメントにより教わる。恥ずかし)作詞は森山良子さん。我の好きな旋律である。

より以前の記事一覧

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30