« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007.09.29

野菊???

Img_7560

 きょう 術後一年9ヶ月目の診察をうけた。順調に回復しているようである。

2007.09.26

  公園のヒガンバナが満開である。夕暮れ時(5時頃)撮影し現像したところ 意外に紅色が美しく チョットいいなぁ(自己満足)と思い掲載してみた。

【2007-10-05】
 下の写真をキヤノンフォトサークル会員専用サイト【フォトセッション】に応募した。これが 掲載された旨の通知があり驚く。会員以外は見ることは出来ないが その選評をコピーしておくことにする。なお、選者 江口真一氏は現役バリバリのプロカメラマンである。

作品ID:29084
作品タイトル:焔の中に咲く 
作品応募日時:2007-09-28 14:59:46

ジャンルマスター 江口愼一 からのコメント
コメントを読むと初心者ということらしいですが、なかなか上手い表現をされていて、絵としてのまとまりがある作品に仕上がっていますね。背景処理が秀逸で、鮮やかな色調をバックにして主題のヒガンバナが際立って見えます。

Img_7509
 
「チョットいいなぁ」と思うのが このほか 数枚あったので それらをフォトアルバム「九月の花」に入れておいた。何回か眺めてみて気に入らないのは 削除することにする。

2007.09.24

運動会

Img_7386
  9月22日 孫の運動会を参観。中でも リズム体操というのか「ソーラン節」の旋律を16ビートで踊る種目があった。アップテンポの激しく複雑なリズムに合わせ 変化に富むフォーメーションを完璧に踊るさまを見て感激。演歌育ちではああは行くまい。
(山桜さんちの運動会も終わったかなぁ・・・・・・・)
Img_7361_2
   地球温暖化の影響で猛暑日が例年よりも多かったとか。しかし、「暑さ寒さも彼岸まで」のことわざどおり校庭の日陰でヒガンバナが咲いていた。

2007.09.12

萩・芽子・はぎ

Img_7263
 暑かった夏も終わりに近づき いつしか蝉に代わり虫すだく季節になった。季節の移ろいは風情があってよいものである。が、首相のうつろいはいただけぬ。

Img_7278_3

2007.09.01

長月・ながつき・九月

Img_0007
  八月も末になり やっと涼しくなった。連日30℃を超える暑さは老いの身にこたえる。昨日、雨模様のなか公園へ行った。これまで花を咲かせ我を楽しませてくれた草木も稔りの季節を迎えていた。

Img_7230

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30